いろいろわりとでたらめである。

このブログ、タイトルをひとまず、
「かえる画伯がらくたBOX
ふだんは占いやってるなかむらの、絵を描いたり写真を撮ったり文を書いたり日々のあわ」としてみたのだけど(仮です)、

「かえる画伯」で「ふだんは占いやってるなかむら」って、
なんてことはない。
「かえる画伯」はあだなです(…ということにさせて。自称かも…)。

そして「なかむら」はふつうに名前です。
ようするに「なかむらかえる」という名前で占いをやっている人なのです。
なかむらかえるは戸籍上の名前ではありませぬ。
実はもうひとつ持ってる中村文という名前もそうではなかったりする。
日々のあわって書いてるけど、ボリス・ヴィアンの小説はかろうじて読んだ気もするけれど全然覚えていない。
いろいろでたらめである。

なんか、よくわからないけれど、すごくくだらなくありたいような(仕事だとちゃんとやりたい気持ちが強いのに)。

これは多分、はじめてiPadminiで描いてみた絵かも…。